猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

「ショート・トリップ」を読んだ

「ショート・トリップ」を読んだ。面白かった。タイトルどおり短い旅のはなしの短編集で、スイスイと読めると思う。ぼくは読破するのに一ヶ月くらいかかったけど。それはぼく自身の怠惰と夜は眼鏡をかけないと活字をおうのがつらくなった、という事情による…

「おじいちゃんがおばけになったわけ」──謎解きものとしては、いまいち?

おじいちゃんがおばけになったわけ作者: キム・フォップスオーカソン,エヴァエリクソン,Kim Fupz Aakeson,Eva Eriksson,菱木晃子出版社/メーカー: あすなろ書房発売日: 2005/06メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 17回この商品を含むブログ (21件) を見る …

永い夜

永い夜作者: ミシェル・レミュー,森絵都出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/05/28メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 3回この商品を含むブログ (8件) を見る横に細長い本で、本のつくりも独特なら、イラストも独特。内容は永い夜に誰でも?ふと考…

パン屋再襲撃

パン屋再襲撃 (文春文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1989/04/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 45回この商品を含むブログ (145件) を見る この本はいま手元にない。だから記憶で書くけど。「パン屋再襲撃」という小説について。た…

ウィトゲンシュタイン 「私」は消去できるか

ウィトゲンシュタイン 「私」は消去できるか (シリーズ・哲学のエッセンス)作者: 入不二基義出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 2006/05メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 39回この商品を含むブログ (34件) を見るこの本は去年、読んだのにな。ま…

プラトンとかものはし、とパスカルとスピノザ

プラトンとかものはし、バーに寄り道 ジョークで理解する哲学作者: トーマスカスカート,ダニエルクライン,前沢敬出版社/メーカー: 武田ランダムハウスジャパン発売日: 2008/10/09メディア: ハードカバー購入: 2人 クリック: 16回この商品を含むブログ (5件) …

「お気に召すまま」

【送料無料】お気に召すまま改版 [ ウィリアム・シェークスピア ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 文学 > 戯曲・シナリオショップ: 楽天ブックス価格: 420円楽天で詳細を見るこの話に登場するジェイキスっておっさんがけっこう好き…

若き詩人への手紙

若き詩人への手紙・若き女性への手紙 (新潮文庫)作者: リルケ,高安国世出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1953/01/22メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 40回この商品を含むブログ (30件) を見る「若き詩人への手紙」のはじめの方だけを、また少しだけ読んだ。…

エーベルハイト伯爵のサンザシの木

エーベルハイト伯爵は馬を駆り、森を抜ける。サンザシの枝を一つ折って、兜に挿した。戦に出向く、海を越えて。故郷に戻ると、芽を吹く枝を大地に挿した。伯爵は毎年そこを訪ね喜び、いつしか腕を広げた木の根元に座り、夢に沈む。やわらかなざわめきが思い…

「詩として翻訳された」という「論理哲学論考」

「詩として翻訳された」という「論理哲学論考」をちょっとだけ読んだ。「序文」と「解題」のところだけ。「解題」によれば「『論考』はその序文に完全に要約されている」そうだから、いちおうこの本の全体をいちべつしたともいえるのだろう。(ほとんど何も…

トーベ・ヤンソン短篇集

トーベ・ヤンソン短篇集作者: トーベ・ヤンソン,冨原眞弓出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2005/07/06メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 30回この商品を含むブログ (47件) を見る 無愛想な人にもやさしくなれる気がする短編集。どの作品がそうだという訳で…

セラピストしてのウィトゲンシュタインだってぇ〜?

ウィトゲンシュタインと精神分析 (ポストモダン・ブックス)作者: ジョン・M.ヒートン,John M. Heaton,土平紀子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2004/12/22メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (9件) を見るB6の単行本。121ページ。カバ…