読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

公園で自主的に芝刈りをした男性、逮捕される

オハイオ州サンダスキー 29日 AP] 米オハイオ州の男性が手入れされていない公園の芝生を刈って逮捕された。彼は自分の町の見た目をきれいにしたかっただけだという。ジョン・ハミルトン (48) は、サンダスキーの中央公園の芝が生えっぱなしで高さ30センチほどになっていたので、自分が何とかすることにしたのだと語っている。警察の調書によれば、ハミルトンは芝を歩道に飛ばし、回収されていない公園内のゴミを片付けていたそうだ。……彼は警察に芝刈りをやめるよう命じられたが従わなかったため、公務執行妨害で逮捕された。


──Excite 世界びっくりニュース
  http://www.excite.co.jp/News/odd/E1243936691891.html より

すごく悲しいニュース。手入れのゆきとどいた緑の芝生は、アメリカ人にとっては至上のもの、じゃなかったのかな。芝を放置することこそ、アメリカ的には犯罪なのだと思っていた。なので、なんで逮捕しちゃうだろう?と思った。けれどジョン・ハミルトン (48) さんも頑固なひとだ。月光町に住むコーヒー仮面のようでもある。



芝生の復讐 (新潮文庫)

芝生の復讐 (新潮文庫)