猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

こんな話を考えた 「私の書いた図を消すな」

私の書いた図を消すな
 
女は何かを図解しているようだった。私的な象形文字で綴られた神話、あるいはラブストリーのようにも見えたが。それはまったくの勘違いなのかもしれなかった。ぶっちゃけ清々しいまでに訳が分からなかった、と言った方がたぶん正直だろうという気もするのだが。けれど困ったことに?ときどき面白いのだった。