猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

池沼通信

底なし沼は地球の反対側に位置する沼まで続いているんだってさ。それで、こちら側で沼の表面をポンポンと叩くと、反対の沼ではポコポコと響く。こっちポンポンすると、あっちポコポコ。あっちでポンポンすると、こっちでポコポコ。国際電話が開通するまで、ブラジルの方とはそうやって通信していたらしい。──ソースはうずまき頭のひと。

  
ハイクのh:keyword:超短編に投稿した話。一