猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

こんな話を書いた

ぼくは嘘つき。小笠原諸島クレタ島の産まれなのさ。お腹にはポッケがあって、預金残高は1兆百万と120円。背中には翼を隠している。蟻食いも倒すし、大きなゴキブリだって怖くない。嘘だけど。嘘じゃない。だから笑って。君の笑顔がぼくのすべて。たぶんね。

やや注文の多い女の、ハッピーライフの有り様の条件の子細を記したリストに、明らかな矛盾を見つけたけど黙っていようと思った3秒前。

スニフは旅立つ前。ぼくがいない間も毎朝、階段の下にミルクを置いてね。理由は秘密だけど、って述べていた。……これって、ものすごい謎だよね!


ツッイターに書いたけど。またいつか書き直そう。