猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

季語【蛙の目借時】について

「蛙の目借時」(かわずの めかりどき) という季語を見つけた。手元の歳時記によれば。晩春、蛙が鳴きだす頃のことで、うつらうつら眠いよね、って季語らしい。それはいいんだけど。「かわずの めかりどき」で9文字だよ。これで俳句つくるの難しくね?…と思った。
「蛙の目借時」は、たんに「目借時」だけでも良いそうだ。「めかりどき」で5文字。これならぼくでも何か考えられそうな気がする。……眠いのは蛙に目を借りられるせいだよ、という言い伝えって面白い。別の説もあるらしいけど割愛。「蛙の目借時」おぼえた。><