猛烈な勢いでメモ ダッシュ

推敲してます。漫画とか。俳句とか。

こんな俳句をよんだ

──皿洗い硝子向こうの雨水かな
 
──ふらここの下にぽっかり青い空
雑草も茂りはじめた公園に行ったら、ブランコのある場所だけ土が剥き出しになっていて、水たまりが出来ていた。その水たまりに空が映っていたよ。という句である。