読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

「紅梅に干しておくなり洗ひ猫」について

「紅梅に干しておくなり洗ひ猫」について。パッと読んだ感じ、シュールだな、とぼくは思ったのだった。でも先日、公園を歩いていたら木の上で寝ている猫を3匹くらい見た。鈴なりの猫たち。考えてみれば猫が木の上で寝ることになんの不思議もない気もしてきた。そういう捕食動物だったのだろうし。だから梅の木に猫を干しても、猫的にはイヤじゃなかったのかも。問題は、なんで洗われたか、だけど。><