猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

こんな話をかいた

【脱獄王】夜。王さまは地下への階段を降りて牢屋番に言った。……「入るぞ」……牢屋に入ると鍵を閉めさせ、一人きりになった。牢の中で王さまが何を考えていたのかは、よく分からない。ともかく王さまは秘密の抜け穴から抜け出すと、翌朝には広間に戻った。そんな事が1000回も繰り返されたある日。王さまは何時ものように階段を降り、牢番にこう言った。……「わしは脱獄王じゃ」