猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

こんな話をかいた

  • いっぽんの?お化け煙突より、ひと筋の煙。上った先で雲がもくもくして、いち座の雲だ。その頂でいっ服してたら、いち陣の風が吹き。ひとりの私が落っこちた。

  

  • ■トリック・オア・トリートは外国のおともだち。トリックが名前で、オアがセカンドネーム、トリートが名字です。パンダとトリック・オア・トリートは仲良しでしたが、ケンカをすることもありました。パンダはいいヤツでしたが、1度へそを曲げると、長く黙りこくりました。 ■でもパンダは基本、無口でもあったので、トリック・オア・トリートには分かりません。トリック・オア・トリートがあまりに普段どおりに話かけるので、パンダはさらにムッとしました。パンダは自分が怒ってるぞ、ということをトリック・オア・トリートに伝えた方がいいと思いました。 ■それでおもちゃの斧をぶんぶん振り回してみました。パンダ的には、おれに気やすく近づくな、という意味でした。 ■でもちょうどハロウィンの季節だったので、トリック・オア・トリートは、あははは、と笑っただけでした。残念なパンダ。