猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

こんな句をよんだ

鎌を手に構えてみたよ夏草に    炎天下。生い茂る雑草に向かって鎌を構えてみた。そんなことをしたって。無論、草はたじろいだりしない。もう少し涼しくなったら、本当に草刈りしようと思った。……という句である。
 
蔓草やビルの北面征服す   古びたビルの北側の壁を緑の蔓がよじ登り、三階の屋上まで到達していた。夏草の勢いって凄いものだけど、蔓はまた特別だ。屋上にはどんな風景が広がっているのだろう。……っていう句である。
 
路地裏に飛行機雲と夏の月 
 
金星をかすめてゆく蚊喰鳥  

 そういえば、2010-09-14に「蝙蝠」についてメモをしていたのだった。忘れてた。
 http://d.hatena.ne.jp/kanarihikokuma/20100914/p1