猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

芭蕉は秋の季語

芭蕉は秋の季語らしい。やっぱ破芭蕉のような、少し儚げな趣きが好まれたからなのかな。手元の歳時記を開いてみたが、とくに解説はのってなかった。葉っぱも大きいし、なんとなくトロピカル、南国っぽく、夏って感じするのだが。
立秋の頃に芭蕉の葉陰に立てば。実際の日差しは強く、暦的にはまさに秋でぼく的には好都合ってことか。ふむ、ふむ。わが俳句計画、芭蕉をよむなら立秋。問題は茂っている芭蕉が近所にはない、ってことだけど。