猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

文章の上達法 複数年日記をつける

文章の上達法のひとつとして。推敲するっていう事をぼくは推す。
自分の書いたものを時間をおいて読み返し、推敲する。
ああ、このへんはくどいな、とか。
この主語は省略しても良かったな、とか。
同じ接続詞、多すぎ、とか。
形容詞について迷ったなら削除すべしだったなあ、とか。
誤字脱字以外にも気づくことは多いであろう。
とくに何処かに提出する文書でもないのなら、
1年とか2年とか、そんなスパンをおいて読み返すのも良い。
過去の自分の文章を読んで、まるで黒歴史だわ、
あー、バカ、バカ、バカ、
……ってなるのも成長のチャンスであって。
歯を食いしばり、粛々と推敲するのが
魂の文章、上達法である!
結論。文章の上達には複数年日記をつけるのが超おすすめ。
 
f:id:kanarihikokuma:20120217231022p:plain:w200
 
そんなことを考えつつ、はてなブログ開発ブログを見ていたら、
はてなサポート窓口っていうのを見つけてしまい、
早速、以下のようなメールを送ったおれ。

要望。
はてなブログを、複数年日記のように使いたいです。
・自分のブログを開いたとき必ず、去年や一昨年の同じ日付の記事も目に入る、
 そんなデザインの「テーマ」が公式さんから出てたら、とても嬉しいです。
・何年前まで遡り表示するかも選べたらいいな、と思っていますが。
 とりあえず5年日記があれば使いたいな、と思っています。
・ダッシュボードを経由しなきゃいけない「こよみモード」は、
 少し使いづらいです。