読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

箱入りのキャラメル

今日、コンビニいって袋入りの生キャラメルを買った。レジもすいていたので店員さんに、こう尋ねた。──「箱入りのキャラメルは置いていますか?」──店員さんは、ハァー?と言った。だからぼくは、もう少し大きな声でこう尋ねた。──「箱入りのキャラメルは置いていますか?」──店員さんは、しばらくお待ち下さい、といい、お菓子の置いてある棚を見て回った。箱入りのキャラメルは見つからないようだった。そうだろう、そうだろう。こっちだって、さんざん探して、やはりなかったのだから。店員さんはこう言った。──「置いていないようです」──ぼくは答えた。──「はい、分かりました」
恐ろしく迂遠なやり方だけど、このささやかなやりとりが、コンビニの本部の方にも聞こえ、また箱入りキャラメルが棚に並ぶようになればいいのにな、とかぼくは思っているのであった。あーあ。