猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

立秋   

「立秋。暦の上では秋ですが......」という紋切りがぼくは好きだ。テレビでもラジオでも毎年、同じことを言う。でもそう言ってる人は去年とは違う、べつの方なのだ。同じ言葉の繰り返しだけど人の方は移ろってゆく感じが面白い。
今朝、増殖する歳時記(http://t.co/saWDOKbO)を見たら、
 

「今日から法律が定めた「秋」。生真面目な人は夏の句を作らない。(哲 」

って書いてあった。去年もぼくは同じサイトを見ていたのだが。その時はこう書いてあった。  

「立秋が暑いのは当たり前。割り切って夏に分類した歳時記もある。(哲 」

とても愉快。別のページを見ると、立秋は「秋の気立つ」くらいの意味だよ、ともあり。より沢山の生真面目さを発揮して、この暑さの中に秋の気配を探すべきか? と思った。