猛烈な勢いでメモ ダッシュ

短い話とか 俳句とか

こんな俳句をよんだ

お茶飲んで春の雨音ふかい息
墓地に来て摘むに躊躇う土筆かな
 
春といえば起床の季節である。であるがゆえに春は眠い。どこから起きるかといえば、もっぱら土の中、穴の中からである。曰く、啓蟄!曰く、蛇穴を出る!あと、土筆とか?……今はそれくらいしか思いつかないが、いっぱいあるはず。たぶん。